雑誌広告やテレビCMでもおなじみの肥後すっぽんもろみ酢ですが、副作用などはないのでしょうか。

今回は、肥後すっぽんもろみ酢の副作用の有無ともし副作用があれば安全、安心な飲み方のコツについてもご紹介していきたいと思います。

まず、肥後すっぽんもろみ酢の副作用の有無から調べてみました。

副作用があるかないかを調べるには、入っている成分についてチェックするのが一番ですよね。

肥後すっぽんもろみ酢の全成分は、以下の通りです。

大豆ペプチド、すっぽん末、スッポンオイル、もろみ酢末、米黒酢末、鎮江香酢濃縮末、燕の巣酵素分解物、桜の花エキス末、月桃葉エキス末、ゼラチン、サフラワー油、ビタミンC、グリセリン、グリセリン脂肪酸エステル、ミツロウ、カカオ色素、植物レシチン(原材料の一部に小麦、大豆、ゼラチン含む)

このように全成分をみると、メインのすっぽんを始め、天然の素材ばかりを使用しているので、特に問題はなさそうですよね。

ただ、天然素材を使っているだけに、安心である反面、食物アレルギーなどがあると、ちょっと注意が必要です。

全成分にもあるように、大豆、小麦、ゼラチンが含まれているので、これらのアレルギーがある方は、飲むとかゆみや発疹などが出てくる可能性があるので、アレルギーの程度によっては、飲むのを避けたほうが良いでしょう。

あとは、アレルギーもなく、健康な方でも、用法用量を守らずに効果を期待しすぎて大量に飲むと、胃痛、腹痛など異変が起こる可能性もあるので、1日の摂取目安量を守って飲むのが安心で安全です。

口コミ記事もどうぞ。
肥後すっぽんもろみ酢の口コミ!美肌とダイエット効果は本当?
良いものを長く続けられるように、飲み方を守って気持ち良く過ごしましょう。